NPO法人カズンです。
わたしたち<カズン>は、子どもの思いをしっかり受け止めて、理解を示す人がいたならば、子どもは子どもが本来持っている力を必ず発揮できるのだと思います。
「子どもの権利条約」に謳われている子どもの権利を尊重し、子どもたちの心に寄り添い、向き合い、子どもから信頼される、そうした大人の意識や感性が子どもの心をしっかりと受け止める地域社会。そんな社会をねがって、2001年5月にNPO法人を設立しました。

2008年09月25日 [ 子どもがかける電話(チャイルドライン)]

チャイルドライン受け手養成講座 公開講座

 「終了しました」

インターネット時代の子育て
―ネット遊びの実態と落とし穴―
今、子どもと携帯電話の問題について様々な議論が起こっています。
ある調査によると中学2年生の10人に一人は顔を知らないメール友だちが5人以上いるという結果が出ています。
また、学校裏サイトによるいじめなど、保護者として心配なことも数多くあります。
しかし一方では、携帯が親子をつないでいるので安心という人もいます。
携帯は便利な道具ですが、子どもたちの現状を親はどれだけ知っているのでしょうか。
そこで、下田真理子先生をお招きして、携帯の使い方によっては、子ども自身が知らないうちに加害者になったり、見知らぬ大人と出会ったりするメディアでもあることをわかりやすくお話していただきます。
子育て環境にとって、携帯電話のあり方を今一度考えてみませんか。

日時:2008年10月19日(日) 
       13:30~15:30

会場:大津市民文化会館
    (大津市歴史博物館隣接)
    TEL:077-522-7165

参加費:お一人800円(資料代含む)
     *大津市PTAの方は無料です。
       各学校を通じてお申込ください。

主催:大津市PTA連合会

共催:NPO法人CASN(カズン)

後援:滋賀県教育委員会(申請中)

お申込
 お名前・参加人数・連絡先(TEL・メールアドレス)を記入して
 メールもしくはFAXで下記のNPO法人CASN連絡先まで
 お申込ください。
 *先着順となりますのでお早めにお申込ください。

お問合せ・連絡先
  NPO法人CASN(カズン) 
 E-mail info@casn.org
    TEL/FAX 077-537-5922
    *できるだけメールもしくはFAXでお願いします。